1.5℃特別報告書(SR15)

1.5℃特別報告書(SR15)とは

概要

 1.5℃特別報告書(SR15;1.5℃の地球温暖化:気候変動の脅威への世界的な対応の強化、持続可能な開発及び貧困撲滅への努力の文脈における、工業化前の水準から1.5℃の地球温暖化による影響及び関連する世界の温室効果ガス(GHG)排出経路に関するIPCC特別報告書)は、パリ協定のもと2018年に提供するという国連気候変動枠組条約(UNFCCC)の招請により、第6次評価報告書(AR6)サイクルで作成する3つの特別報告書のうちの1つとして作成されることが決まった。2018年秋に公表予定である。

関連ページ

SR15 作成スケジュール
SR15 アウトライン
会合等参加報告
IPCC HP内 SR15のページ(外部リンク:英語)